ちんこを太くする方法!簡単なのはコレ!効果が高く最短で極太になる!

ちんこを太くする方法!簡単なのはコレ!効果が高く最短で極太になる!

ちんこを太くする方法で悩んでいませんか?

ちんこを太くすることなんてできないと思っている方もいると思いますが、ちんこを太くする方法は、実はたくさんあります。

数あるちんこを太くする方法の中からあなたに合ったやり方を見つけて、ちんこを太くして女性を喜ばせましょう。

ちんこを太くする方法で簡単かつ確実なのは?

ちんこを太くする方法で簡単にできるものをご紹介します。

ちんこを太くする方法で簡単かつ確実なのは?

ちんこを太くする方法を簡単にしたいと悩んでいる方は多いと思います。

ただ、いくら太くなるといわれても、すごい手間がかかる方法だったり、高額な手術でお金や時間がかかるのは嫌ですよね。

なので今回は、ちんこを太くする方法で、簡単かつ確実な方法をご紹介していきます。

ちんこを太くする方法で簡単なものはたくさんあります。

ペニス増大サプリを飲む、ペニス増大ローションを塗る、チントレをする、ペニス増大ポンプを使う、手術する、オナ禁するなどなど。

そのなかでも、ちんこを太くする方法で簡単かつ確実にできるおすすめのものは、サプリを飲むことです。

ポイント僕や友人、当サイトのモニターさんで、いろいろ試してきましたが、一番結果がでています。

さらに、効果、安全面、効果が出るまでの時間、手間、かける時間、かかる費用を総合的に考えると、サプリが一番おススメです。

ローションは塗るサプリのようなものです。

ちんこを太くするために効果があるシトルリンやアルギニンが含まれており、血流を良くして膨張率を高め、ちんこを太くしてくれます。

ただし、サプリと比べると効果が少なかったです。

ただ、サプリとの併用はおススメです。

チントレも効果がありますが、手間と時間がかかります。

もし無料のちんこを太くする方法を探しているなら、チントレがおススメです。

 

費用がかかってもすぐにちんこを太くしたいなら、手術がおススメです。

ただ、手術方法によって1~4週間のダウンタイムがあります。

そして、薬によっては複数回注射を受けに行かなければいけません。

また、失敗やリスクがゼロではないことも頭に入れておいたほうが良いでしょう。

僕は高額な費用をだすのが難しかったのと、副作用も怖かったので、手術はあきらめました。。

 

ちんこを太くする方法、サプリで手っ取り早く極太にする

ちんこを太くする方法でサプリが一番効果的です。

ちんこを太くする方法、サプリで手っ取り早く極太にする

ちんこを太くするには、ちんこに血液をたくさん集めて、そして集めた血液をできるだけちんこにためておくことです。

ポイントなので、血流が良くなるサプリを飲めば、ちんこが太くなり、亀頭も大きくなるのです。

薬だと、バイアグラやシアリスといったED治療薬があります。

ただ、これらはちんこが太くなるわけではなく、短期的にちんこに血液を集めて、固くさせるものになります。

なので、ちんこを太くしたいなら、長期的にちんこの血流がよくなるサプリを飲んだほうが良いです。

血流を良くするサプリなので、ちんこだけでなく、身体の健康のためにも良いです。

ちんこを太くする方法のサプリで一番効果がある成分は、シトルリンとアルギニンです。

ちんこを太くする方法のサプリとしては、必須の成分で、僕もこの二つの成分が配合されているものは効果が高かったです。

ペニス増大サプリであるので、いわゆる精力剤とは違います。

ちんこの血流を良くし、ちんこが大きくなる成分が含まれているちんこを太くする方法のサプリです。

 

シトルリンは、血流を良くし、アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進してくれます。

シトルリンとは、スイカ、メロン、キュウリ、ゴーヤー、冬瓜に多く含まれるアミノ酸の一種です。

血液中の一酸化炭素の排出量を増加し、血管を広げて血流を良くしたり、強くしなやかにする効果があります。

ちんこが勃起するのは、海綿体の血流が活発になって、血液が増加して固くなるためです。

つまり、海綿体に流れる血液の増えるほど、より硬い勃起力が実現します。

 

アルギニンとは、大豆、ナッツ類、肉、牛乳に多く含まれているアミノ酸の一種です。

免疫能を高めたり、血管を広げて血液を通りやすくする効果があります。また、アルギニンは成長ホルモンの分泌を刺激する効果もあります。

ただ、シトルリンとアルギニンは普段の食事だけではなかなか十分な量を摂取することが難しいです。

しっかりと摂取するなら食事からよりも、ちんこを太くする方法のためのサプリのほうが摂取しやすく、また、続けやすいため良いでしょう。

ちんこを太くする方法、食べ物はシトルリンを意識して選ぶ

ちんこを太くする方法で食べ物をご紹介します。

ちんこを太くする方法、食べ物はシトルリンを意識して選ぶ

ちんこを太くするための食べ物ですが、ちんこを太くするためには、血流を良くし、ちんこに血液をたくさんためることが重要です。

そのために一番効果がある成分は、上でも紹介しましたが、シトルリンです。

シトルリンは、スイカの皮から発見されたスーパーアミノ酸と言われている成分です。

血管を広げて血流を促進し、海綿体を活性化させてちんこを太くしてくれます。

また、精力増強効果もあるのです。

ちんこを太くするために、サプリやトレーニングや手術をするという方法もあります。

ただ、すぐにできる、とっても身近なちんこを太くする方法が、毎日の食べ物を見直してみることです。

シトルリンを多く含む食べ物をふだんの食事に取り入れることができるよう、今回は、シトルリンを効率良く摂取できる、ちんこを太くする方法である食べ物をご紹介したいと思います。

シトルリンは1日どれくらい摂取すればいいの?

シトルリンを多く含む食品100gあたりのシトルリン量を挙げてみます。

  • スイカ:180mg
  • メロン:50mg
  • 冬瓜:18mg
  • きゅうり:9.6mg
  • にがうり:16mg
  • ヘチマ:57mg
  • クコの実:34mg
  • にんにく:3.9mg

シトルリンの摂取量の目安は、1日あたり800㎎~1,000㎎程度です。

それをちんこを太くする方法として食べ物から摂る場合は、どれくらい摂ればいいのかというと、

ポイントスイカだと7分の1個、メロンだと1個、キュウリだと60本と、スイカ以外はなかなかの量になってしまいます。

しかも、スイカも夏しか食べれないので、食べ物からシトルリンを摂り続けるのはかなり厳しいですね。

ちんこを太くする方法、チントレは無料で始めれる!

ちんこを太くする方法でチントレとは、あるトレーニングの略です。

ちんこを太くする方法で

ホントに大きくなるのかと疑っているひともいると思いますが、ちんこを太くする方法「チントレ」は、科学的に証明されている方法なのです。

ちんこを太くする方法「チントレ」のやり方

チントレは有名なものが3つのトレーニングがあります。

■ちんこを太くする方法「チントレ」スクワット

スクワットで股関節からちんこの下側(ちんこの付け根からPC筋あたり)までを鍛え、肥大化させます。

1、両足を肩幅より少し広く広げます
2、つま先を斜め45度外に開きます
3、ヒザとつま先が同じ方向になるようヒザが90度になるまで腰を落とします

コレを1セット30回×3セットします。

ただスクワットをする場合、おしりから太ももの裏側の筋肉(ハムストリング)が鍛えられてしまうので、股関節を意識します。

コツは、腰を落とすときに股関節の筋肉を意識することです。

PC筋が発達すれば、ちんこが長くなり、勃起したとき突き上がるような反り返りを得られます。

 

■ちんこを太くする方法「チントレ」腹筋

腹筋で下腹部からちんこの上につながっている筋肉を鍛えます。

1、あお向けに寝てヒザを90度ほど曲げます
2、寝ている状態から少し上半身を引き上げてスタートします
3、下腹部だけを意識して腹筋します

コレを1セット10~20回×3セットします。

コツは、下腹部だけを意識することです。

下腹部を意識せず腹筋すると、広い範囲のお腹の筋肉と背筋を使ってしまうため、チントレになりません。

下腹部からちんこの上までを意識すると、ちんこにつながる筋肉を鍛えることができます。

 

■ちんこ自身をトレーニング

ミルキングやジェルキングと呼ばれている、ちんこを伸ばして細胞を大きくする方法です。

チントレというとこちらの方をさす場合が多いです。

1、利き手の親指と人差し指と中指でなるべく陰茎の根元を持ちます
2、上向きに10~30回くらい引っ張ります
3、前向きに10~30回くらい引っ張ります
4、下向きに10~30回くらい引っ張ります

このトレーニングをすると、ちんこを太くするために大事な海綿体細胞が刺激され、細胞が大きくなります。

そして、下腹部に埋もれているちんこを引き出してくれます。

ちんこを太くする方法、知恵袋もためになる?!

ちんこを太くする方法を調べる際、知恵袋も参考になります。

ちんこを太くする方法、知恵袋もためになる?!

ちんこを太くする方法を知恵袋で検索してみると、一般の幅広い年齢の方々が実際に試してちんこが太くなった方法や、無料でちんこを太くする方法、また、手術をするなど、リアルな体験がたくさん回答されているので、是非一度ちんこを太くする方法を知恵袋で見てみると良いかもしれません。

実際に知恵袋でちんこを太くする方法を検索し、回答されていた内容はこんな感じでした。

筋肉をつけるためにトレーニングが必要
オナ禁をしたほうが良い
太くするなら増大術が良い
サプリメントを飲んでみたら気持ち大きくなった
上野の病院とかにある手術が良い
オナニーをたくさんすると良い
運動をして肉を食べ、全身に筋肉をつけるとちんこもともに成長する
オナニーでもセックスでもいいので使うと生殖機能が衰えず退化しない
ちんこを大きくする真空ポンプがあって、種類によってはノーベル賞にも値するほどの注目を浴びるレベル
血液がたくさん入ってきて勃起するしくみなので、根元を握って血液をちんこに送り込む。
PC筋のトレーニングをする
ちんこを構成する海綿体は血管の集まりなので、引っ張ったり揉んだり振ったりマッサージして血の巡りを良くする

ちんこを太くする方法は知恵袋では、オナニーはしたほうが良いというひとと、しないほうがいいというひとに分かれますね。
筋トレやサプリをおススメする人はたくさんいますね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。